2011年4月29日金曜日

Suzuki Splash に決めるまで

スズキのスプラッシュに乗り始めました。スプラッシュは、ハンガリーのマジャールスズキ製の車です。マジャールは、ハンガリー語で、ハンガリーのことをいうときの言葉だとか。買い替えのときに気になった車は、以前に試乗した三菱のi 、試乗はしていないけど、iQ, Swift, Golf や Polo などです。



重視したのは、シートと、よく走るという評判でした。国産車のコンパクトカーのシートは、頼りない感じがして好みではないというのがあって、マーチやヴィッツなどは最初から外していました。よく走る国産コンパクトというと、デミオ、スイフト、スプラッシュがよく挙げられています。

三菱の i は悪くない印象だったのですが、軽自動車で高速道路を走行するなら、ターボ付の方がというのがあって、そうなると価格が上昇してしまいます。それと軽の税金が安いといっても、本体価格が高いと実際の差額は縮まってきます。iQ は、面白いなとは思ったし、シートもさほど悪くなかったものの、あそこまでコンパクトな必要もないし、割高感があると以前に候補から外していました。

Swift は、スプラッシュに決める前に試乗したのですが、やはりシートが好みではなく、剛性感が少し低いようでした。静かさでは、Swift の方が静かな感じはしますし、内装やエアコンなどの装備では Swift の方が価格の割に充実しています。一方で、安全装備については同価格のスプラッシュには負けています。

Demio や Golf, Polo は試乗せずに Splash に決めてしまいました。欧州向けの車というのにひかれたこと、今の年間走行距離が短いので、Golf, Polo はもったいないかなと思ったためです。

購入したのは、試乗車に使われていた車(1型, 走行距離が約800km)で、4月頭に契約をして、先週納車(といっても取りに行ったけど)で、まだ1週間目です。新車(2型)にしようかとも思ったのですが、差額が結構大きく、納車時期も未定ということだったので、決めてしまいました。

今年(2011年)の2月にマイナーチェンジ(1型→2型)をしていて、
・CVT が副変速機付き(現行Swiftと同じ)に変更になり、燃費が向上して、減税が少し増えている
・ESP (横滑り防止)が標準装備になっている
・カラーバリエーションが減っている
というのが主な変更点です。今なら、1型の走行距離が短い車も出回っているはずなので、上記をどう受け止めるかで、1型(中古、新古車)、2型(ほとんどの場合は新車)にするかが変わってくると思います。CVT の変更は、実燃費では差が出にくいだろうと考え、ESPには気付いていなかったので、価格を見て、1型に決めました。

オプション類は、フロアマットとタコメータだけお願いしました。ナビとETCはつけたかったのですが、ディーラーオプションが割高に感じたこと(だいたい10万ぐらい高いような気が)、ETCは前のものをつけるなら1万円ぐらい工賃がかかるといわれたため、ナビは別途購入、取り付けは両方とも自分で作業することにしました。タコメータはなくても困らないと思ったのですが、まああってもいいかなというぐらいの気持ちです。ほかのオプションは必要なら後から頼むことにしました。

2011/6/4 追記:
忘れていたのですが、スプラッシュがマイナーチェンジの時にディーゼルエンジン版が出ないかなと期待していました。で、マイナーチェンジしても出なかったので、1型でいいかと思ったのもあります。待てるならマツダのスカイアクティブディーゼルも、いいかもしれませんね。

2 件のコメント:

  1. もう少しすると2型が多数中古市場にでてくるとは思いつつ1型にしました。。今ある玉がレンタカーupだけだったのとナビとETCつけて乗り出し89万だったにで。でも、けっこうスイフトにした方がいいかと迷いましたね。決定要因は今(家族用)のデリカd5まで10年オペルに乗っててあの乗り味に近いかな思ったことです。月末の納車が楽しみです〜。

    返信削除
    返信
    1. おめでとうございます。楽しみですね。

      たしかに、2型の中古も出てきそうです。横滑り防止装置がある2型も捨てがたいので、これから悩む人が増えるかもしれません...

      削除