2013年12月20日金曜日

Raspberry Pi + 8GB SD-Card のセット

最近、Raspberry Pi + 8GB SDHC card のセットを RS コンポーネンツから買いました。で、早速動かしてみるとうまく起動しない。ポイントは2つありました。

1つは電源供給用に使っていた USB ケーブルの問題で、電源が安定していませんでした。 ケーブルを変えると動きました。購入時期によって変わると思うので、参考までですが、ダメだったのは秋月電子で買ったもので、OKだったのはスイッチサイエンスで買ったものです。

もう一つは SDHC cardの相性でした。検索して調べたら、どうやらカーネル周りの問題で、高速なカードとの相性があったらしく、それではと、最新のイメージをダウンロードして書き直せば、問題はなくなりました。

このセットのカード、実はμSDHCの 8GB で、Raspberry Piのロゴ入りの SDHC アダプタがセットになっています。速度は余り速くない(たぶん Class 4, PC で連続書き込みして 5MB/sec ぐらいしか出ない)し、上記のトラブルはあるし、残念な結果でした。

2013年1月3日木曜日

α-NEX にはストラップを

昨年、ダブルレンズキットが安くなっているよという話を聞いて、α-NEX C3D を買ってしまいました。あまり強い期待はしていなかったので、使って見て AF が静かで速く、正確なのは気に入りました。紅葉の葉など一眼レフの位相差AFが不得意な場面でもよく合います。それと拡大してのピント確認も、やりやすい です。

α-NEX C3 + 18-55 キットレンズ, 35mm, 1/80s, f/5

ですが、年末に肩に掛けたカメラを落としてしまいレンズ(18-55)が壊れてしまいました。ボディは無事だったので、まだよかったのですが。