2010年9月12日日曜日

Kindle 3 で PDF 表示

Kindle wifi で PDF 表示をチェックしてみました。Kindle は、PDF の余白をのぞいた部分を表示するので、実は余白の設定で表示される文字の大きさなどが変化します。MS Word 2010 で A4 の余白をデフォルトの設定にしたものと、A4で余白を「狭い」としたものを比較してみました。

結論から行くと、2 up の縮小印刷を読める人については、
・A4の書類で余白がそこそこある1段組から作ったPDFなら、コントラストを darkest に設定すれば10.5pt でも読める
・ゴシックなら9pt でも読める
・明朝で、コントラスト設定を変えないなら 12pt ぐらいがぎりぎり?
・余白設定が狭い場合は、明朝でコントラストを変えないなら14ptぐらい、darkestにするなら12ptは大丈夫?
かなと思います。線の細い文字の表示について、Kindle 側で処理を変えてくれれば、もうちょっと見やすくなるんじゃないかなぁ。



A4の1段組で作る書類の場合、余白は多めに残すことが多いので、結構読めるのではと予想しています。



余白:デフォルト、Kindle のデフォルト表示

表示設定のコントラストを darkest に設定する
余白:デフォルト、コントラスト:darkest
余白:狭い、コントラスト:デフォルト
余白:狭い、コントラスト:デフォルト
余白:狭い、コントラスト:デフォルト
余白:狭い、コントラスト:darkest
余白:狭い、コントラスト:darkest
余白:狭い、コントラスト:darkest


#テストに使ったPDFを置こうと思ったら、blogger.com は置かしてくれないの様子 :-(

0 件のコメント:

コメントを投稿