2010年5月16日日曜日

小さくしまって

Olympus の 4/3 デジカメ EP-L1 を店頭で触って初めて知ったこと。標準ズームの 14-42 レンズって、使うときに手動で伸ばすんですね。

EP-L1 + 14-42 の写真 (デジカメウォッチ http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/346/648/html/001.jpg.html)

↑こういう写真を見ていたので、この姿で写せると思い込んでいました。実際に写真を撮るときは↓

14-42 実使用時 (デジカメウォッチ http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/294/286/html/27.jpg.html)


こうなると。これは予想外でした。レンズを縮めたときには画面に、伸ばすようにと指示が出ます。見た目は、うーん、2昔ぐらい前のズーム付きコンパクトカメラみたいに見えてしまうなあ。アイデアとしては面白いなあと思いましたし、軽くて良く写るらしいんですけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿