2010年8月31日火曜日

ScanSnap の継続読み取り

ScanSnap の継続読み取りは意外と知られていないのでしょうか。ライターさんの書いたweb媒体の記事でも、1度に50枚しか入らない、追加するためにはその場で待つ必要が、といった記述をみかけます。

「3回に分けてスキャンして後で繋ぎ合わせるか、もしくはスキャンの様子を見ながら途中で原稿を追加する(これはこれで結構テクが要る)しかない。」

とか。


設定は簡単で、タスクトレイにいる ScanSnap Manager を右クリックし「スキャンボタンの設定」パネルを開き、「読み取りモード」タブを開くと「継続読み取りを有効にします」というチェックボックスがあります。



ここにチェックを入れておくと、スキャンする紙がなくなると読み取りを継続するか尋ねるダイアログが出ます。で、追加で読み込む紙を入れ、スキャンボタンを押せば、読み取りを継続します。PC側を操作する必要はありません。手間といえば、最後に読み取り終了ボタンをクリックする必要が出ることでしょうか。これも、スキャン設定を複数用意して切り替えられるので、枚数が多いときだけ設定を変えるといったことも簡単にできます。

0 件のコメント:

コメントを投稿