2010年7月1日木曜日

ROS on VmwarePlayer

VmwarePlayer 上で ROS を試しています。Ubuntu 9.10 (Karmic) をVmwarePlayer に入れて、インストールはスムーズに終了しました。最初のチュートリアルも OK。


いまうまくいかないのが、可視化のための rviz です。具体的には、rviz が

OgreGLSupport.cpp:57: virtual void Ogre::GLSupport::initialiseExtensions(): Assertion `pcVer && "Problems getting GL version string using glGetString"' failed. 
というエラーで動きません。rviz のトラブルシューティングによると OpenGL がダメだそうです。ということで、VmwarePlayerの仮想マシンのディスプレイ設定を変えて 3Dグラフィックスのアクセラレーションにチェックマークを入れてみたり、/etc/xorg.conf (あるいは /etc/X11/xorg.conf)に
Section "DRI"
    mode 0666
EndSection
を入れてみる(http://www.ogre3d.org/forums/viewtopic.php?f=2&t=46911) のも、効きませんでした。


どうも、ほかにもうまく行っていない人がいるものの、動作したという報告が ありません。Ubuntu 10.04で新しい ROS を試す(別の報告)か、実PCを用意するのがよいのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿