2010年8月31日火曜日

Kindle 3

Kindle 3 を 8/17 に注文をしました。Wifi のみのモデルです。カバーは高く感じてしまったので、つけませんでした。送料が意外と高く、合計金額では日本円で1万5千円を超えそうです。


amazon.comで注文したときには、発売日から遅れるという記載はなかったと思うのですが、まだ出荷日の連絡がありません。いろいろ検索してみると、9/10までには出荷ということになりそうです。
早くこないかな。

ScanSnap の継続読み取り

ScanSnap の継続読み取りは意外と知られていないのでしょうか。ライターさんの書いたweb媒体の記事でも、1度に50枚しか入らない、追加するためにはその場で待つ必要が、といった記述をみかけます。

「3回に分けてスキャンして後で繋ぎ合わせるか、もしくはスキャンの様子を見ながら途中で原稿を追加する(これはこれで結構テクが要る)しかない。」

とか。


設定は簡単で、タスクトレイにいる ScanSnap Manager を右クリックし「スキャンボタンの設定」パネルを開き、「読み取りモード」タブを開くと「継続読み取りを有効にします」というチェックボックスがあります。



ここにチェックを入れておくと、スキャンする紙がなくなると読み取りを継続するか尋ねるダイアログが出ます。で、追加で読み込む紙を入れ、スキャンボタンを押せば、読み取りを継続します。PC側を操作する必要はありません。手間といえば、最後に読み取り終了ボタンをクリックする必要が出ることでしょうか。これも、スキャン設定を複数用意して切り替えられるので、枚数が多いときだけ設定を変えるといったことも簡単にできます。

2010年8月22日日曜日

Mobiocket Reader

有名らしい Mobipocket Reader を試してみました。PDF や MS-Word のファイルを Mobipocket Reader に drug and drop すれば、Kindle などで読めるようになるということです。

試したところ、PDF や MS-word などのファイルから、テキストを抽出(フォントサイズなどから見出しを判断)して独自形式に変換しているようです。Scan Snap で読み込み、OCR をかけた PDF では、読めるとはいえない状態になりました。

PDFや MS-wordのレイアウトそのままで、デバイスに向けたダウンサンプリングをするソフトかと思い込んでいたのですが、違っていたようです。探せば、そのような機能もあるかもしれませんが。

2010年8月19日木曜日

with TrigonScope

iPhone の TrigonScope という万華鏡のアプリで遊んでみました。電車の窓から外を見ていると、どんどん変わっていって、おもしろいです。下の画像をクリックすると Picasa のギャラリーに移動します。


2010年8月17日火曜日

Skype と iPhone の電池

Skype を使っていなかったので設定ぐらいはと思って実行したのがまずかったようです。iPhone 3GSの電池があっという間になくなっていました(満充電から設定でみて2時間半ぐらい)。バッテリが1年で劣化したかと思ってしまいました。

もうちょっと電池に配慮してくれたらいいんですけど、当面使わないことになりそうです。

2010年8月9日月曜日

Microsoft Office Word は動作を停止しました

HDD を入れ替えるため、Windows 7 と Office 2010, Atok 2009 を再インストールしたら、
「Microsoft Office Word は動作を停止しました」
と出るようになってしまいました。

悩んだのですが、どうやら、Atok 2009 付属の Office 連携ツールが悪さをしていたようで、アンインストールしたら直りました。Office 連携ツールの最新のアップデータで解決するなら、もう一度インストールしてみたいところですが。

P.S. ほかにも落ちる原因がありました:その2へ